LCC(格安航空会社)倶楽部

格安航空会社LCCや格安チケット・航空券を一挙紹介!

*

LCCって何??

      2015/02/20


空港カウンター画像

Josch13 / Pixabay

LCCとは

数年前から『LCC』って言葉をよく聞くようになりました。

『LCC』はlow-cost carrier、すなわち格安航空会社のことを指します。欧米では1990年代はじめくらいから存在していますが、日本国内ではスカイマークが1998年に就航したのが国内LCCの最初と言われています。

SPONSORED LINK

 

その後Peach(ピーチアビエーション)やソラシドエアが就航を始め、一気にLCCの知名度が上がりました。

一般的には、従来の大手航空会社のビジネスモデルとは異なり、インターネットのみの航空券販売や、機内サービスのオプション化、あるいは人件費削減を行い、低運賃で乗客を目的地まで輸送するビジネスモデルを採用した航空会社のことを総じて格安航空会社と定義しています。

LCCの知名度が上がる一方で、、まだまだ日本航空(JAL)や全日空(ANA)といった大手航空会社はその高いブランド力から根強い人気があります。

しかし、その圧倒的コストパフォーマンスで徐々にLCCの搭乗経験者が増えてきて、搭乗レビューや経験談がサイトやSNSにより広まり、それらが追い風となり高い搭乗率を記録するようになりました。

また、LCC各社は不定期に激安キャンペーンセールを行うようになり、ますます低価格で遠隔地に行けるチャンスが増えています。

このサイトではLCC各社のとっておき情報や格安チケット情報を発信しています。

 

 

 - LCCとは , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
LCCとは?

Low cost carrier ローコストキャリア Low cost carrierを略してLCCとよばれている。経営を効率化することによ … 続きを読む

no image
スクートTZ201便搭乗レポート 【成田-桃園(台北)】

初めてのスクート搭乗! 12月11日に成田11:45発  台北経由シンガポール行き、TZ201便に搭乗した時のレポートです。 台北着は14:45予定。この便なら … 続きを読む